農園も地震に備えて

農園には築約70年の日本家屋があるのですが、この前の強い台風で瓦が飛ばされたり、そろそろガタがきだしました。雨漏りや腐れなどで屋根はなおさないとと思いはじめました。日本瓦なので、赤土を乗せてその上に重たい瓦を乗せているだけなので、重量は相当なものです。南海沖地震を想定して屋根も軽くしておこうと色々調べたら、軽い素材ではデクラという商品があり、すごくよいものなのですが、価格もよいのですね…他に調べてみるとアスファルトシングルといった材の瓦がありました。瓦というより紙にアスファルトをコーティングしたようなもので、軽くて施工もしやすいのだとか。値段も安いということで、今年は色んな人に手伝ってもらい、アスファルトシングルを使って屋根を修理しようと思っています。

外観は屋根部分少しだけ洋風になりますがどんなになるか楽しみです☆

f:id:SmallForest-NaturalFarm:20190117000203j:image

f:id:SmallForest-NaturalFarm:20190117000209j:image

f:id:SmallForest-NaturalFarm:20190117000313j:image